半袖でも気にしない!二の腕の自宅ケア法

肌の露出が多い季節になるとどうしても気になってくるのが、二の腕のザラザラ。
ちまたでは、サメ肌とも言われている皮膚疾患で、正式名は「毛孔性苔癬」や、「毛孔角化症」といいます。
腕の毛穴を厚くなった周囲の角質が塞いでしまうことで、盛り上がってできます。通常の皮膚と同じものだけでなく、茶褐色や薄赤色の場合もあり、小学生に多く見られる症状です。
その多くは成長につれて消えますが、中には成人しても残っているケースがあります。
遺伝によるものの他、不規則な生活によりホルモンバランスが崩れてしまうことも原因になります。
ケアには、尿素が配合されているクリームがオススメです。保湿も忘れずに。
注意したいのは、ザラザラしているからといって、垢すりなどでゴシゴシ擦ってしまうことで、逆に痕が酷くなって、後悔するハメになりかねません。
なかなか改善されないような症状が酷い時には、一度、皮膚科へと足を運んで医師に相談してみましょう。

怒りながら食べるのはNG 肥満改善のために見直したい習慣

年齢を重ねると、ちょっとした生活習慣の乱れが、即、脂肪の蓄積へと繋がります。
そんな、肥満街道まっしぐらになってしまう生活習慣を取り上げてみました。
◆~しながら食べる
スマホを見ながら、ゲームをしながら、仕事をしながら、何かをしながら食べている人は、食べていることが、おろそかになり、体の必要分よりも、知らず知らず過食になってしまうものです。
◆怒りにまかせて食べる
誰しも、やるせない日々の不満など、不毛な怒りをついつい、食事にぶつけてしまうことは往々にしてあります。
しかし、怒りながらの食事はアドレナリンの分泌を活発にして、糖尿病になりやすいと言われています。
美しさをキープしたいと考えるなら、笑顔で食べ物に感謝しながら食べるようにしましょう。
◆寝不足
寝不足状態で食事を行うと、通常よりも食欲を増進するホルモンの分泌が多くなるそうです。
ついつい食べ過ぎになってしまう理由もわかりますね。
◆食事回数が少ない
朝食を抜くなど、食事回数が減ると、その後の食事時に脳が「しっかり栄養を確保せねば」と補充モードに入ります。
ダイエットを考えるならば尚更、3食きちんと摂るよう心掛けましょう。
だらしない生活から離れて、だらしない体形からサヨナラできたら嬉しいですよね。

大根脚とさようなら!足を美しく見せる4つのアイテム!

*美脚のプロ・パーツモデルの真似をしてみよう!
夏は脚見せファッションの季節。スラリと伸びた綺麗な脚には、思わず目を奪われますよね。
今回は美脚のプロ・パーツモデルの女性が愛用している美脚アイテムをまとめてご紹介します。今年こそ美脚を手に入れたい!と思う方は必見ですよ!
*プロ愛用の美脚アイテム4点
①着圧ソックス
美脚にはやっぱりこれ、着圧ソックス。本気で美脚を目指すなら、しっかりと圧がかかるものを選びましょう。パーツモデルは「メディキュット」を愛用しているそうですよ。ほどより圧力でむくみを解消しましょう!
②使い捨てカイロ
カイロというと冬のイメージですが、美脚のためには夏でも必要不可欠なアイテムです。冷房のきいた部屋などで寒さを感じたら、カイロをふくらはぎや足の指にあててみてください。血行が良くなって足がむくみにくくなります。
③足裏シート
足裏シートは足の疲れをしっかり取ってくれる優秀アイテム。100均のものでも十分効果がありますよ。足の疲れをとるのは美脚の基本です。毎日寝る前などに使って疲れしらずの足になりましょう!
④化粧水
脚にも顔と同じく潤いが必要です。お風呂上りに脚にボディクリームを塗る前に、まずは化粧水で脚に水分を与えてあげましょう。水分→油分の順に脚を潤すことで、長時間すべすべの美脚でいられます。
*毎日続けて美脚を目指そう
いかがでしたか?プロが使うアイテムといってもどれも身近なものばかりですよね。お手軽にできるだけに、毎日続けてしっかりケアをすることが重要です。4つの美脚アイテムを毎日使って、理想の美脚を手に入れましょう!

整形なしで鼻を高くする方法

外国人のようなスッとした高い鼻って憧れますよね。
でも、一般的な日本人はのっぺりとした鼻の方が多いです。
でも、鼻は軟骨でできているので、実はマッサージなどで整形しやすい部分でもあります。
まずは、ホットタオルなどで鼻を温め、余計な脂肪が流れやすくしましょう。
適度に温まったら、目頭から、小鼻に向かってゆっくりとマッサージします。
そして、洗濯ばさみなどを使って、鼻をつまみます。
直接つまむと痛いので、タオルなどを挟みましょう。
他人に見られるとかなり恥ずかしい姿になりますが、けっこう効果があるんですよ。
ドラックストアなどで、鼻用のクリップも販売しているので、そちらもおススメです。
また、鼻筋を上から下へ指先でツンツンと痛くない程度にたたくのも実は効果的です。
たたくときは必ず上から下へ、一方向にしましょう。
簡単ですが、続けることで筋の通った鼻に近づけます。
鼻がスッと高くなると、メイクもよく映え、美人度も大幅にアップします。
ぜひ、地道な努力でキレイを手に入れてくださいね。

上手にお水を飲んで、きれいになろう!

健康や美容のために、一日2リットルの水を飲むようにするといいとよく聞きますね。
でも、ただ飲めばいいというわけではありません。
飲み方を気を付けることで、効果もグンと上げることができます。
まずはお水の選び方を知ることから始めましょう。
美容にいいお水は硬水ですが、日本のお水は軟水です。
急に慣れない硬水をたくさん摂取するとおなかを壊してしまうことがあります。
まずは、高度の低いものから始め、徐々に体を慣らしていくようにしましょう。
お水を飲むときは、常温かぬるま湯がおススメです。
冷たいお水では体を冷やしてしまい、血行不良になったり代謝を落としてしまう原因になってしまいます。
また、一度にたくさん飲むのではなく、マイボトルなどを持ち歩いてこまめに少しずつ飲むようにしましょう。
一気にたくさんお水を飲んでも、トイレに行く回数が増えてしまうだけですよ。
お気に入りのマイボトルを手に入れれば、お水を飲むのも楽しくなりますね。
最近は自分の好きなようにカスタマイズするのも流行っています。
上手にお水を飲んで、簡単にキレイを目指していきましょう。

効果抜群の日本酒美容でモチモチ肌を手に入れよう!

日本酒は、飲むだけではなく外側から摂取してもいいことがたくさんあります。
昔、多くの女性が日本酒を化粧水代わりに使っていたほど、日本酒には美容に嬉しい効果がたくさんあります。
日本酒には米麹が使われています。
米麹には、シミ、そばかすなど多くの女性が悩んでいる肌トラブルを抑制してくれる働きがあります。
これから、日焼けの気になる季節には、ますますいいですね。
しかも、日本酒に含まれているアミノ酸はなんとワインの10倍以上です。
お肌の深くまでしっかりと浸透してくれるので、ふっくらもちもちのお肌に導いてくれます。
おススメは、日本酒洗顔です。
洗面器一杯分のぬるま湯にコップ1/3程度の日本酒を入れて混ぜます。
この日本酒入りのぬるま湯で、しっかりと顔を洗えば、しっとりとしたお肌に仕上がります。
朝の洗顔は、洗顔料を使わずに、この日本酒洗顔だけでもOKです。
使う日本酒は、どんな銘柄のモノでもOKです。
コスパもよく、効果抜群の日本酒美容をぜひお試しください。

横顔美人は努力次第で作れちゃう?!

鏡を見るときに、普通は正面から自分の顔を見ますよね。
でも、人からよく見られるのは正面からよりも横顔のほうが多いと思いませんか?
努力次第で、だれでも横顔美人を作ることができます。
まずは、自分が鼻呼吸なのか口呼吸なのかチェックしてみましょう。
いつも口をあけて呼吸していると、口が前に出て、猿のような横顔になってしまう危険アリです。
また、歯並びや鼻筋のバランスを崩す原因にもなってしまうので、口で呼吸している人は、意識的に口を閉じ、鼻呼吸をするようにしましょう。
また、口角エクササイズも効果的です。
鏡を見ながら、思いっきりを口角を上げ、その位置で10秒キープします。
これを何度か繰り返すだけで、口の周りの筋肉が適度に鍛えられ、すっきりとした口元になります。
さらに、固いものをかんで、あご周りの筋肉を鍛えるのも重要です。
フェイスラインが整い、きれいな横顔に近づけます。
すぐに効果が出るものではないですが、毎日気づいた時に続ければ、きっと効果を実感できるはずです。
どこから見ても美人な女性を目指し、頑張ってみましょう。

にきびが治る!?話題のにんにく治療法

大人になってもいまだにできるにきび。
私は特に生理前にできることが多いです。
やはりホルモンバランスが崩れているとできやすくなりますよね。
その他には夜更かししたときや暴飲暴食をしたときなどによくできます。
しかし、次の日に出かける予定があるときはにきびがあるだけでとても憂鬱な気分に…
同じようにそんなお悩みを持つ方は多くいらっしゃるかと思いますが、今ネットで話題の治療法があるのです。
それは生のにんにくをにきびに塗って一晩で治すというもの。
にんにくを切って出てきた汁をにきびに塗り込みます。
たったそれだけなのです。
その斬新過ぎる方法に驚きを隠せません。
もちろん臭いもありますし、試すにはかなり勇気がいりますね。
しかし、にんにくには抗菌・殺菌作用や抗炎症作用があるそうなのです。
肌が弱い方にはおすすめできませんが、話のネタに試してみるのもいいかもしれません。
もしこれで治れば嬉しい限りです。
また、直接塗るのには抵抗があるならにんにくを食事に取り入れてみてくださいね。
にきびを治すには洗顔、バランスのとれた食事、十分な睡眠が基本です。
プラスアルファとしてにんにく治療法を試してみませんか?

ダイエット中もお酒を楽しむ方法

ダイエットをしていてもお酒が飲みたくなることがありますよね。
また、付き合いで飲まざるを得ない場に遭遇することもあるかもしれません。
お酒を飲んだらダイエットにならないのではと思ってしまいますが、いくつかの注意点を守れば飲んでも大丈夫です。
まず一つ目は飲むお酒の種類を考えるということです。
ビールやワインなどの醸造酒は太りやすいため、焼酎やウイスキーなどの蒸留酒がおすすめです。
甘くておいしいカクテルはカロリーが高いので飲むのを控えてください。
次に、ダイエットをしながらお酒を飲むならおつまみも意識してみましょう。
低カロリーで高たんぱくな枝豆や豆腐がおすすめです。
おつまみの定番とされているのも納得ですよね。
少しずつ食べながら飲むことで飲みすぎ防止になります。
さらに、お酒と一緒に水やお茶などの水分を摂るようにしてください。
アルコール濃度が下がったり、二日酔い防止に効果があります。
そしてお酒を飲むときには空腹時を避けてください。
空腹の状態で飲むと血糖値が急に上がってしまい、太りやすくなってしまいます。
注意点をきちんと守ればダイエット中のお酒もOK!
しかし飲みすぎには十分注意してくださいね。

SNSで話題の「サラダチキンダイエット」とは?

様々なコンビニで販売されているサラダチキンをご存知ですか?
胸肉なのでカロリーが抑えられて高たんぱく!
それがダイエットにぴったりとSNSでも話題となっています。
ぱさつきがちな胸肉が調理済みなのは嬉しいですよね。
また、味の種類も豊富で飽きがこないのも魅力的です。
そのまま食べてももちろんおいしいですが、アレンジも無限大です。
そんな話題のサラダチキンダイエットでは、1日1食をサラダチキンに置き換えます。
ただ置き換えるだけでなく、運動を取り入れるとより効果が上がります。
食べ物だけでのダイエットはリバウンドしやすいので、運動はぜひ行ってください。
また、よく噛んで食べると満腹中枢を刺激するので満足感が得られます。
さらに注意したいのが置き換えは1食だけということです。
他の2食は普通どおりの食事をしてください。
ダイエットをしているからといって極端にカロリーを抑えたり炭水化物を抜いたりしてはいけません。
一時的に痩せたとしてもリバウンドしやすくなります。
健康的に痩せるにはバランスの良い食事が基本です。
ちなみに、野菜と一緒にサラダとして食べる方法はもちろん、パスタに乗せたりチーズを乗せて焼いたりする方法もあります。
様々なアレンジレシピがあるので、探してみてくださいね。
おいしく食べて楽しく無理のないダイエットをしましょう!